2007年11月25日

きょうのニコ

みなさんから温かいコメントをいただき、ホントにありがとうございます。

ブログの更新を少し止めようとも思ったのですが、

みなさんの励ましと、いろんな方のこれからの愛犬生活のために、

いろいろと記録しておくのも役に立つかもしれないので、

少しずつでも更新して様子をお知らせしたいと思います。


きのう夜ニコは薬を飲んだせいか、眠いようなぐったりしたような感じでした。

呼吸もちょっと荒く、少し心配でした。

でも、今朝になるといつもの調子でご飯を平らげ、

最近得意になった座布団との戦いを始め、元気いっぱいでした。

薬がうまく効いたのかもしれません。

外も暖かく、ストレスがたまるのも良くないと先生に言われたので、

少しだけ外の空気を吸いに散歩に出かけたのですが、

その時ウンチをし、それが久々に普通の固さだったのでホッとしました。

散歩も短い時間でしたが、元気よく歩いてました。

日中も寝たり起きたりでごく普通に過ごしてたと思います。

いつもよりは眠そうな感じでしたが。(もしかしたらだるいのかもしれません)

下痢は今のところ完全に止まったようで、きょうはまだ一回しかウンチをしてません。

晩御飯の時も、「ご飯だよー」と言うと、いつものようにハウスに走りこみ、

ちゃんとオスワリをして待ち、あっという間に平らげました。

きょう一日はそんな様子でした。


022-s.JPG


ニコは頑張ってます。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ banner2.gif

ニックネーム ニコパパ at 23:01| Comment(14) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良かったです〜exclamation
きっと薬が効いたんですよ〜グッド(上向き矢印)
この調子でどんどん良くなるといいですねるんるん
少し安心しましたわーい(嬉しい顔)
ニコちゃん、もう少しだよ、頑張れ〜exclamation
Posted by ミルクママ at 2007年11月25日 23:33
ニコちゃん、心配ですね・・・
でも少し回復してきたのかしら?
下痢も止まってきたみたいで良かったですね。
まだまだ心配だと思いますが
小さい頃に頑張って元気になれたニコちゃん、
きっと大丈夫!頑張って下さいexclamation

Posted by くま母ちゃん at 2007年11月25日 23:44
これからも、しばらくは心配な日が続きますね。
でも、少し元気な様子なので安心しました。
このまま、治って症状がおさまるといいですね。
あの時、復活した強いニコちゃんだから、きっと大丈夫!って、お祈りしています。
Posted by まりも at 2007年11月25日 23:49
まだまだ心配ですね〜、でもうんちが一回でよかったです。
ニコちゃん今日はあったか日和だったけど、気温が下がったら又気になりますね。
お大事にしてくださいね。
Posted by なお at 2007年11月26日 00:12
峠は越えたかな?心配してましたがドクターもパパママも頑張ってらっしゃるので、早くいつものかわくて元気なニコちゃんに戻れるようお祈りしています。
Posted by レーシーママ at 2007年11月26日 00:40
ニコパパさん、掲示板に書き込みありがとうございました。
ニコちゃん、と〜っても可愛いマルちゃんですね!
こちらで経過を読ませていただきましたが、何となくIBDではないような気がします。
うちにはIBDのうららの他にさくらというマルチーズもいますが、その子が大腸炎になった時の症状が今のニコちゃんと同じでした。
投薬(粘膜保護の薬と下痢止め?)を3週間くらい続けてやっと良くなりました。
その時は初めて半生タイプのフードにしたのが合わなかったようです(多分脂肪が多かった)。
低脂肪のドライフードにするようになってからは一度も再発していません。
うららは我が家に迎えてから1年以上も消化器症状が続いていて、胃や腸の薬ではどうにもなりませんでした。
それで大学病院で避妊手術を兼ねて開腹検査をした結果、ステロイドを使ってIBDの治療をすることになったのですが、飲ませる直前に食事療法が成功して、長いこと悩んでいた症状がピタッと治まったので、結局ステロイドは使わずに済んで今に至ります。
最近になりIBDの合併症のブドウ膜炎で目薬を使うようになった程度です。
他にも合併症の慢性膵炎や肝障害が出ましたが、そちらも薬なしで食事療法だけで乗り切っています。
ニコちゃんはアレルゲンの検査はしましたか?
アレルギー性の腸炎ということはないのでしょうか?
うららはアレルゲンは何一つひっかからなかったのですが、実際にはチキンやラムのフードではお腹を壊し、お魚のフードのみ大丈夫です。
成功した食事療法とは具体的には、魚肉以外の肉類を排除し、超低脂肪食(油分は腸を刺激するので)、さらに一日分の食事を少量ずつ5回に分けて等間隔(4時間50分おき)で与えるようにしました。
それで嘘のように落ち着きました。
ニコちゃんも、アレルギーでなくてもタンパク源を変えてアレルギー用のフードにしたり、加水分解タンパク質を使った消化の良いフードにしたら良いかもしれません。
それからお腹の弱い子はとにかく脂肪を最小限にすべきだと思います。
ステロイドを使わないで体調を維持できるようになると良いですね。
ニコちゃんに合った方法が見つかりますように。
Posted by せいこ at 2007年11月26日 10:09
追伸です

食事は少量ずつ回数を多くするとお腹の負担になりにくく良いと思いますよ。
日に何度もあげるのは大変ですが、タイマーでフタが開く自動給餌器という便利なものもありますよ。
我が家は共働きで昼間留守にしていますが、これが大変役立っています。
Posted by せいこ at 2007年11月26日 10:42
追伸です

食事は少量ずつ回数を多くするとお腹の負担になりにくく良いと思いますよ。
日に何度もあげるのは大変ですが、タイマーでフタが開く自動給餌器という便利なものもありますよ。
我が家は共働きで昼間留守にしていますが、これが大変役立っています。
可愛いニコちゃんがいつまでも元気でいられますように。
Posted by せいこ at 2007年11月26日 10:43
ニコちゃん、少しづつ良くはなっているようですね。
ワンコの病気も色々な物があり、実際ニコちゃんの病気も何なのか分からず、とても心配だと思いますもうやだ〜(悲しい顔)
ただ、食欲もそれなりにあり、お散歩も頑張っているようなので、少し安心です黒ハート
早く、いつもの元気なニコちゃんに戻ったら良いですね。
ニコちゃんもパパもママも頑張ってねグッド(上向き矢印)
Posted by チャコママ at 2007年11月26日 10:44
初めまして、今までかわいいニコちゃんの所に何度も遊びには来ていたのですが読み逃げしていました、ごめんなさい犬(泣)ニコちゃん少し落ち着いてきたのかな?このまま良くなるといいですね揺れるハート我が家にも1歳3ヶ月の女の子のマルチーズがいます(モモといいます)。元気なニコちゃんの笑顔が見られるのをモモと待ってます。ぴかぴか(新しい)
Posted by momo at 2007年11月26日 10:59
ニコちゃん、ニコママ、こんにちわハートたち(複数ハート)
びっくりしてます・・・
パパ&ママが元気でいるとニコちゃんにも伝わると思います。
だから、笑顔がニコニコだもん黒ハート
もっともっと元気になりますようにぴかぴか(新しい)
Posted by ハコ at 2007年11月26日 15:26
妮可加油!ニコ加油!
ニコちゃん、はやく元気が戻ってね
私の生活はニコちゃんがいないとだめだ猫(足)
Posted by 黃 at 2007年11月26日 17:03
ニコちゃん落ち着いているようで、少し安心しました。
食欲もありお散歩も少し行けてるようで、このままお薬が利いていってくれるといいですね〜
ニコパパさんもママさんもニコちゃんの為に、頑張って下さい。
Posted by 七海ママ at 2007年11月26日 20:40
昨年秋の環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉参加をめぐる党内議論でも、小沢グループを中心とした反TPP勢力が会議を席巻し、執行部が防戦に追われた。結局、首相が出した結論は「交渉参加に向け関係国との協議に入る」との玉虫色の表現だった。
Posted by グッチバッグ at 2012年03月16日 09:50
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1213827
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック