2008年01月28日

知らない幸せもあるね

「この空の下に」の記事に、たくさんのコメントありがとうございます。

実はあれからいろいろと調べていったところ、

ニコと同じブリーダーさん出身らしきワンちゃんを見つけました。

マルチーズじゃないんですけどね。

そしてその飼い主さんにメールを送ってみました。

その返事を今日いただいたんですが・・・。

ここではあえて書きませんが、ちょっと残念な内容でした。

決してワンちゃんたちみんなが愛情に包まれて生まれてくるわけじゃないのですね。

そりゃあペット業界も商売ですからそういう面はあるんでしょう。

また、今回メールをいただいた方の感じ方がすべてではないかもしれません。

でもどんな事実があろうともワンちゃん達には何の罪もありません。

こころのどこかでは血のつながりを忘れてはいないでしょう。

そして、ニコのパパママ、姉妹たちはきっとどこかで元気に暮らしてることでしょう。

そしていつか会える日が来るんじゃないかと思います。

思わなければ、何も叶いやしないのですから。

そんな日を夢見て・・・

DSCF3331-s.JPG

あなたは今も私の夢を見てくれることがあるかしら

悲しい夢もいとしい夢もみんなあなたのことを歌っているのよ

by 中島みゆき


その日が来るまでニコにクリッククリック

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ banner2.gif

追記

そんな感傷に浸っている間、我が家の愛するニコは・・・

ママがせっかくたたんだ洗濯物を無茶苦茶にしてました・・・

ニックネーム ニコパパ at 23:19| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チワワですか? 昨日ちょっと気になりまして、たけだ なりに何か分からないかと思って検索してみたりしたんですが、やっぱり同じ犬舎の子となると見つからないですね。
うちのポロも状況は同じで、親や兄弟に逢うのは絶望的ですが、たった一人の従兄の姿がブログで拝めるだけでも幸せだと思っています。
Posted by たけだ at 2008年01月29日 01:44
お久しぶりです!
コメントありがとうございました。
PCがクラッシュしてしまい、お返事等できなくて
すみません顔(泣) 
まだPC復活していないのですが、パパのPCを夜だけ借りて遊びに来させてもらいましたー♪

プッチも兄弟がいるんです。同じペットショップで出ていたんですが・・・
プッチを飼ってからもその子達の行方が気になって
何度もネットでその子達の紹介されてるページを
見ていました。
値段がどんどん下がってお店を移され、最後には
催し会場のようなとこに
出品されていました・・・
その後その子達のページはお店から消えました。
どうか、どうか幸せに暮らしてくれていますように・・・と
願うことしか出来なかった顔(泣)
ブログを始めたのは兄弟ワンコに会えたら良いなって思った部分もあります・・・
いつか会えたら良いなって私も願ってます
Posted by Pucciママ at 2008年01月29日 01:49
今のペットブームで悲しい悲しい運命をたどる子達が
数えられないくらい居るのは分かっていても
どうする事も出来ない自分がいて・・ジレンマです。

物としてしか扱わない!いらなければ捨てる!
考えるほどに本当に辛いです。
そういう人間にはきっと天罰が下ると信じています。

動物に対してのきちんとした法律も作って
アメリカのような動物警察が早く日本にも出来て欲しいです。
Posted by 彩ママ at 2008年01月29日 07:45
そうですねウサギどんっ(衝撃)

悲しくなりますね
ファンタが来る前にいろいろちゃんをペットショップに見に行ったことがありますあせあせ(飛び散る汗)

そのときにず〜とそこにいたこが急にいなくなっちゃって売れたかとおもったのですが顔(え〜ん)

今出会えたファンタを大事にしていきたいなって黒ハートぴかぴか(新しい)
Posted by ファンタまま^^ at 2008年01月29日 13:10

下の記事ですが・・・
ペットショップに売られているワンコは
みんな親や兄弟と引き離されて
売られている訳ですよね・・・

ぎにょを見つけたペットショップのホームページを見るとたまによく似た子犬のマルチーズが
新しい顔としている事があり
きっと親は同じなんだろうな・・・と
思ったりしてます・・・

このコ達が過ごす短い期間を我が家で
楽しく終えてもらえたらと毎日毎日を
大切にしたいと改めて思いました
Posted by あっちゃん at 2008年01月29日 16:46
リボンたけださん
そうです、チワワちゃんです。
たけださん、ポロちゃんに従兄さんがいたんですね。ブログで会えるだけでもよかったですよねぴかぴか(新しい)

リボンPucciママさん
そうですね、どんな子もひとつの命に変わりはないのでどこかで幸せに暮らしていてほしいですよね四葉
ぷっちゃんの兄弟ワンコにいつか会えるといいですねかわいい

リボン彩ママさん
まだまだペットをものとして扱ってるところは多いですね。
命のあるものをいらないなんて…もうやだ〜(悲しい顔)
縁あって巡り合ったコは元気な時だけじゃなく、最期までお世話するのが私たち飼い主の義務ですね。

リボンファンタまま^^さん
ペットショップでかわいいパピーに癒されますが、売れ残っているコをみると切なくなりますねバッド(下向き矢印)
ファンタくんに出会えた幸せをいつまでも大事にしてくださいねハートたち(複数ハート)

リボンあっちゃんさん
あっちゃんさんが最後に書かれた3行、まさにそのとおりですねかわいい
今日は朝からご機嫌なニコの笑顔を見て特にそう感じましたぴかぴか(新しい)


Posted by ニコママ at 2008年01月30日 07:28
ブログの記事、ちょっと前に読んでましたが・・・
何だか切なくて、コメントできませんでした。
何より大切なのは、ワンコとより充実した幸せな日々を送れるよう努めること、ですよね。
そして、不幸なワンコがゼロになるために、自分に出来ることは何かを考えることだと思うのです。
心を痛めているだけでは、結局前には進めない!と、私は自分をどうにか納得させてます。
今、わんことの幸せを築くために出来ることを、ちょっとずつでも実践していきましょう!
Posted by ma&どなどな at 2008年01月30日 23:30
こんばんは♪
『縁ある人万里の河を越えて惹き合うもの〜』中島みゆきの曲にもあるように、きっとニコちゃんがまだ見ぬ、兄弟と会いたいと願っているならばいつか会えるかもしれないですよ。
縁はずーっと繋がっていると思うからGood
Posted by ぴっぴ at 2008年01月30日 23:55
リボンma&どなどなさん
何事に関しても心を痛めているだけでは、前に進めないのですよね。
自分にできることをやってくしかないんだと思います。

リボンぴっぴさん
万里の河をこえて惹きあう〜なるほど希望が見えてきそうですね。
いつか会える日を夢見てぴかぴか(新しい)
Posted by ニコママ at 2008年02月01日 11:58
ワンオンワンの木村と申します。

ブログ拝見させてもらい、楽しませていただきました。

弊社では、愛犬家の、愛犬家による、愛犬家のためのWEBサイト「woofwoof」
http://www.woofwoof.jp/では、愛犬家の皆様のブログをご紹介するサービスを
行っております。

ご登録いただいたブログには、月間150万ページビューを誇るwoofwoofからリン
クが貼られ、より多くの方にブログをご覧いただけるようになります。
各地域やカテゴリーごとにも記事の投稿ができますので、
愛犬家同士の情報交換にも役立つのでは、と考えております。
是非この機会に、オフィシャルブロガーとしてご登録いただき、人と犬とがもっ
と豊かに楽しく過ごせる環境づくりに力を貸していただけないでしょうか?

現在、ブロガーさんの登録キャンペーンをおこなっており、
woofwoofのバナーをブログに貼っていただきますと、
クオカード500円分のプレゼントも行っております。

以下のホームページに情報が出ていますので、ご登録をお願いします。
http://www.woofwoof.jp/blog_portal/



///////////////////////////////////////////////
〒107-0061 港区北青山3-15-16
株式会社ワンオンワン
TEL.03-5879-6033/FAX.03-6418-6101
http://www.1onwan.jp/
e-mail:kimura@1onwan.jp

愛犬家の、愛犬家による、愛犬家のためのWEBサイト
http://www.woofwoof.jp/
///////////////////////////////////////////////
Posted by ワンオンワン木村 at 2008年02月04日 10:24
<b><a href="http://www.christianlouboutinshoes-jp.net/"title="ルブタン靴">ルブタン靴</a></b>Family of Burberry's signature plaid Burberry is a symbol of identity and status. <b><a href="http://www.christianlouboutinshoes-jp.net/"title="ルブタン">ルブタン</a></b>Black consists of a fine pattern of pale yellowish brown, cross three, red, and coarse white, this is, you can not play, it is not attractive, charm of nature, history and Burberry also a symbol of British national mature culture to reflect the quality, and, to dissipate, rational.

Burberry has tightened its name known around the world sent off to the world as a brand and trench coat with a <b><a href="http://www.christianlouboutinshoes-jp.net/"title="クリスチャンルブタン">クリスチャンルブタン</a></b>"gabardine" ground-breaking new material, to represent the United Kingdom.

<b><a href="http://www.christianlouboutinstore-jp.net/"title="ルブタン靴">ルブタン靴</a></b>In 1919, Burberry is received (the UK Royal Warrant) Royal Court warrant of department? <b><a href="http://www.christianlouboutinstore-jp.net/"title="ルブタン">ルブタン</a></b>Jacket from five George III, it will continue to be loved by the British royal family. <b><a href="http://www.christianlouboutinstore-jp.net/"title="クリスチャンルブタン">クリスチャンルブタン</a></b>It is a thing will be awarded from the British royal family is also famous jockey and horse mark.
Posted by ルブタン at 2012年06月29日 10:38
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1275688
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック